ダーマペンとポテンツァの違いは?気になる効果や料金などを紹介します

ダーマペンとポテンツァは、マイクロニードル治療の代表的な施術です。
ここでは、ダーマペンとポテンツァの違いや効果、当院で施術を受ける場合の料金などについて紹介します。

ダーマペンとポテンツァの違いについて

細い針を使うマイクロニードル治療の代表的な施術であるダーマペンとポテンツァには、どのような違いがあるのでしょうか。
ここからは「治療方法」、「効果のある部位」、「ダウンタイム」、「副作用」について比較して紹介します。

治療方法

ダーマペンは、有効成分を肌に塗布してから、細い針を使って肌表面に穴を開けて肌内部に成分を浸透させます。
人工的に肌に穴を開けることにより、体本来の肌を修復しようとする働きが促進され、線維芽細胞の活性化やコラーゲンの産生促進などの作用が期待できるのです。

ポテンツァは、細い針で肌表面に穴を開け、針先からラジオ波を照射します。
コラーゲンやエラスチンの産生促進や肌の引き締めなどにアプローチします。
さらにポテンツァには、ダーマペンにはないドラッグデリバリーシステムが搭載されているため、有効成分を肌内部に均一に浸透させることが可能です。

効果のある部位

ダーマペンとポテンツァは、どちらも毛穴の開きやシワなどに効果がある施術です。
とくにポテンツァは、以下のような特徴があります。

  • 針先からラジオ波を照射できる
  • ドラッグデリバリーシステムを搭載している
  • 症状にあわせた専用のチップを利用できる

このような理由から、ポテンツァはダーマペンよりも幅広い症状に対応しやすい施術です。
たとえばニキビ・ニキビ跡(クレーター跡)の場合、ダーマペンは毛穴が皮脂で詰まりにくいような肌状態へとアプローチします。

しかしポテンツァは、ニキビの原因となる皮脂腺をラジオ波によって破壊して再発しにくい肌状態へと導きます。
そのためポテンツァの施術は、「以前にダーマペンの施術を受けたけれどニキビ自体には効果を実感しにくかった」という方にもオススメです。

ニキビ跡の凹みについても、針を刺すことによる効果だけでなく、高周波による効果をプラスで得られるため、より少ない施術回数で効果を期待できます。

ポテンツァは皮膚の中に高周波を発することで血管やメラニンの抑制機能もありますので、赤ら顔や肝斑への効果も同時に期待できます。
ニキビ跡のクレーター、肌質改善とともに顔の赤み、くすみを治療したい方にもおすすめできる治療です。

ダウンタイム

ダーマペンよりも、ポテンツァのダウンタイムは短くなります。
ポテンツァの場合、針先からラジオ波を照射するため止血効果があり、患部の出血を抑えられるからです。

そのため「ダーマペンを受けたけれど内出血による赤みのダウンタイムがつらかった」、「ダウンタイムの短い施術を受けたい」ときには、ポテンツァが向いています。

副作用

どちらも細い針を使って肌表面に穴を開けるため、チクチクとした痛み、赤み、腫れなどを感じるかもしれません。

ポテンツァの場合、肌を吸引しながら針を刺す仕組みとなっており、症状や目的に合わせて針を刺す深さやスピードを細かく調整できます。
そのためダーマペンよりも痛み、赤み、腫れなどの副作用が出にくい施術といえます。

(※痛みの感じ方、赤み・腫れなどの症状の出現には個人差があります)

注意事項

ダーマペンの注意事項

施術を受けられない方

  • 金属アレルギーの方
  • 妊娠中の方
  • ヘルペスなどの感染症がある方
  • がん治療をしている方

(※その他患部の症状や治療中の疾患、アレルギー歴などによっては施術が受けられない場合もあります。まずは医師までご相談ください)

施術後の注意事項

  • メイクは施術翌日から可能です。
  • 施術後に赤みが出た場合には数時間、内出血は5日以内でおさまることがほとんどです。

ポテンツァの注意事項

施術を受けられない方

  • 妊娠中の方
  • 金属アレルギーの方
  • 局所麻酔薬などの薬剤アレルギーがある方

(※その他患部の症状や治療中の疾患、アレルギー歴などによっては施術が受けられない場合もあります。まずは医師までご相談ください)

ポテンツァ施術後の注意点

  • 紫外線対策は日常的に行ってください
  • 施術前後の1週間はピーリング製品などの使用は控えてください
  • 施術後は一時的にニキビができるかもしれません

その他気になる症状があらわれたときには、いつでもお気軽にご相談ください。

料金

ダーマペン4料金表

※使用する薬剤によって、料金が異なります
価格表から抜粋していただいて大丈夫です

全顔(BENEV、成長因子)38,500円
美白(トラネキサム酸もしくはコウジ酸)3,300円 追加3,300円 追加
全顔(PRP)99,000円

ポテンツァ料金表

肝斑(頬、麻酔なし)33,000円
肝斑(頬、麻酔あり)44,000円
肌質改善、ニキビ跡、赤ら顔55,000円
ドラッグデリバリーチップ肌質改善、ニキビ跡(BENEV)77,000円
肌質改善、ニキビ跡(マックーム)88,000円

ダーマペン、ポテンツァの施術は池袋駅前のだ皮膚科へ

複数の肌悩みがあるときなど、ダーマペン、ポテンツァの施術を試してみたいときには、いつでも「池袋駅前のだ皮膚科」までご相談ください。
現在の症状やお悩みなどお一人おひとりに合わせた施術を提案いたします。

池袋駅前のだ皮膚科はこちら

池袋駅前のだ皮膚科 野田 真史 監修

タイトルとURLをコピーしました