池袋駅降りてすぐの皮膚科|池袋駅前のだ皮膚科

池袋駅前のだ皮膚科
治療の特色/The characteristics of treatment

PRP(小じわ、若返り、ニキビ跡治療)

PRPはplatelet rich plasmaの略で、自分の血液を遠心して、成長因子が多く含まれる部分を顔の

 

  • 小じわ
  • ニキビ跡
  • 日光による色素沈着

 

など、肌質で気になる部分に注入する施術です。

 

1.細く鋭い注射の針で直接注入していく

2.カニューレという長く鈍い針で広範囲に注入する

3.「ヴァンパイアフェイシャル」ダーマペン4で顔全体的にPRPを効かせる

 

という方法があり、当院でいずれも1回の施術を9万円で行っています。

 

また、男性型脱毛症 AGAや女性型脱毛 にも効果がありますので、こちらの治療も可能です。

 

1回の治療でも効果を実感できることがあります。2~3回治療を繰り返すとさらに効果が出ます。

 

 

よくある質問

何回治療が必要ですか?

1ヶ月程度の間隔で、3回前後の治療をオススメしています。

 

自分の血液からとったPRPが効くのはどのような原理ですか?

血液の中の血小板にはPDGF、TGF、EGFなどの成長因子が多く含まれています。特殊なキットを使って遠心分離することで、自分の血液から成長因子の多い部分をとることができます。これを顔に注入することで皮膚の若返りを促します。治療効果のデータも非常に多く、自分の血液由来なので安全性も高いです。

 

PRPはどのような症状に効きますか?

PRPは糖尿病患者さんのキズの治療にも使われていて、医学的に再生力を上げることがよくわかっています。

 

顔の皮膚の症状ですと、以下のものに効果があります

  • ニキビ跡
  • 目尻のシワ
  • 口周りのシワ
  • 日光による皮膚のダメージ
  • 首やデコルテのシワ
  • ほほのシワ
  • ほほのこけ
  • 脱毛症(男性型脱毛 AGA、女性型脱毛)

PRP治療に痛みはありますか?

細い針で顔に打つ場合には、チクチクとした痛みがあります。通常麻酔はかけず、打つ部分を冷やしながら治療します。

 

ダーマペンを使うヴァンパイアフェイシャルでは塗り麻酔をしてから施術を行います。塗り麻酔をすれば大きな痛みはありません。

 

ダウンタイムはどのくらいですか?

細い針で打った場合は、内出血が一部に出た場合、ひくのに1~2週間かかります。

ヴァンパイアフェイシャルの場合は、内出血がほほを中心に出ますが、5日ほどでひきます。

 

ヒアルロン酸とはどう違いますか?

ヒアルロン酸は外から直接注入してボリュームを補ったり、シワを目立ちにくくする施術ですので、効果はすぐに出ますが、1年程度で効果はきれていきます。PRPは成長因子で自分の組織を刺激して肌質や肌色を改善しますので、効果の持続期間は長いですが、ヒアルロン酸のように打ってすぐ効果はでません。早くて2週間で効果を実感し、長い場合は3ヶ月程度かかります。コラーゲンが作られるのに時間がかかるからです。

 


東京都豊島区南池袋2-27-5
共和ビル3階B

  • Tel
  • Web受付
  • 地図