土日診療あり。JR池袋駅東口徒歩1分。池袋35番出口すぐ

池袋駅降りてすぐの皮膚科|池袋駅前のだ皮膚科

脂腺増殖症(しせんぞうしょくしょう)治療なら池袋駅前のだ皮膚科へ|顔に増えてくる黄色っぽく赤みのあるできもの、おでこやホホのつるっとした盛り上がりの有るできもの原因と治療について

よくみる病気 /Common diseases
  1. トップページ
  2. よくみる病気
  3. 脂腺増殖症(しせんぞうしょくしょう)

脂腺増殖症(しせんぞうしょくしょう)

目次(クリックで開閉)
01

脂腺増殖症ってなに?

特に30-40代をすぎて顔に増えてくる黄色っぽく赤みのあるできものです。おでこやホホにおおく、つるっとした盛り上がりの有るできものです。脂腺という皮脂を分泌する部分が膨らみ、できもののように見えます。

02

脂腺増殖症はどうやって診断する?

黄色っぽい見た目で、表面がつるっとしてガサガサしていないことが手がかりになります。ダーモスコピーという拡大鏡で見ると、黄色っぽい色がより正確にわかります。

場所によっては汗管腫、ウイルス性イボ(疣贅)、老人性イボ(脂漏性角化症)と区別しにくい場合があります。

03

脂腺増殖症をどうやって治療する?

ラジオ波メスなどを使って、手術的に除去するのが最も確実です。浅い部分までしか削りませんので、通常の手術に比べるとキズは目立ちにくいです。

液体窒素による冷凍凝固療法を繰り返すことで脂腺増殖症が小さくなることは期待できますが、完全に取り切ることは難しいです。

関連するコラム

東京都豊島区南池袋2-27-5
共和ビル3階B

  • ご予約・診療について
    お電話
  • 待ち時間を短縮
    WEB受付
  • 池袋駅からすぐ
    アクセス