池袋駅降りてすぐの皮膚科|池袋駅前のだ皮膚科

池袋駅前のだ皮膚科

汗管腫(かんかんしゅ)の治療なら池袋駅前のだ皮膚科へ|下まぶたにできるぼつぼつの原因や治療について

よくみる病気 /Common diseases
  1. トップページ
  2. よくみる病気
  3. 汗管腫(かんかんしゅ)

汗管腫(かんかんしゅ)

01
汗管腫ってなに?

下まぶたにできるぼつぼつのことを汗管腫といいます。若い女性に多く、目の下のボツボツが徐々に増えてきます。肌と同じ色をしています。痛みやかゆみなど症状はありません。

 

02
汗管腫はどうやって診断する?

汗管腫は汗管という汗がでる管が拡がるのが原因です。通常は皮膚の見た目で診断をつけるので皮膚をとって顕微鏡で調べる病理検査は行いませんが、検査を行うと汗管が開いているので診断がつきます。

 

03
汗管腫はどうやって治療する?

塗り薬や飲み薬は無効です。当院では主にラジオ波メスを使って汗管腫を除去していますので、ご相談ください。





東京都豊島区南池袋2-27-5
共和ビル3階B

  • ご予約・診療について
    お電話
  • 待ち時間を短縮
    WEB受付
  • 池袋駅からすぐ
    アクセス